Follow us on Pinterest   Like us on Facebook   Watch videos and subscribe on YouTube
Click here for International Instructions

HI-FLOAT® トラブルシューティングガイド

 

問題

解決方法

風船を膨らませると片側に傾
く、または、浮上しない
ヘリウムガスを追加します。風船は、膨らませた後しばらくは浮力があ
まりありませんが、ハイフロートが数時間で乾燥すると浮力が増加します。

ハイフロートの量が多過ぎることが考えられます。風船のサイズをもう一度点検
して、ハイフロートの量が正しいことを確認します。説明はここをクリックし
てください。

風船の浮遊時間が短い ウルトラハイフロートを使用します。浮遊時間がスーパーハイフロートを使用し
た場合の2倍になります。

ハイフロートは指示された量をすべて注入します。ハイフロートの量が少ないと
浮遊時間が短くなります。説明はここをクリックしてください。

風船は室内に置きます。風船を直射日光に当てると浮遊時間が著しく短くなります。

始めの数時間は風船をエアコンのきいた 22℃ ~ 26℃ の場所に置いて、風船の
内側のハイフロートが早く乾燥するようにします。

暑い天候ではエアコンを、寒い天候では暖房を付けます。ハイフロートは乾燥し
ないとヘリウムガスを内側に閉じ込める効果がありません。雨の場合は暖房また
はエアコンを付けます。湿度が高いと浮遊時間が著しく短くなります。

風船を暑い自動車の中に置かないでください。まず、エアコンを付けてください。

風船は手で締めます。ディスクやクリップではしっかり密封されず、ヘリウムガ
スが漏れます。

ウルトラハイフロートが固まっ
たり塊ができてポンプできない。
ウルトラハイフロートは凍ったり古くなると、固まったり塊ができることがあり
ます。スーパーハイフロートではこのようなことはありません。

ウルトラハイフロートをもう一度溶かすには、キャップを外して電子レンジで温
めます。沸騰しないように注意してください。電子レンジから取り出してかき混
ぜます。その他の溶かす方法についてはここをクリックしてください。

警告! 安全上の重要な注意事項: ボトルを温める場合は、必ずポンプとボトルキャ
ップを取り外してください。ボトルを温める場合は必ず開けてください。お使い
になる前に、ウルトラハイフロートを室温まで冷まして、火傷や怪我を防ぎます。

ウルトラハイフロートがこ
ぼれた場合は拭き取ります。
風船を十分に乾燥させて、ふき取りの手間が掛からないようにします。使用する
前に風船を数時間乾燥させます。

ハイフロートは乾燥しても水に完全に溶けます。お湯を使うと早く溶けます。

ハイフロートがカウンタートップなどの表面が平らで硬いものにこぼれた場合
は、乾かしてから剥ぎ取ります。

布に付いた場合はお湯か水で洗います。ハイフロートが完全に乾燥している場合
は、洗う前に洗剤を溶かした水に数時間漬け置きします。ドライクリーニングに
出す場合は、クリーニング店にしみが水や蒸気で溶けることをお伝えください。

ハイフロートが布張りの家具に付いた場合は、お湯に漬けた歯ブラシでしみを擦
って柔らかくします。布を傷めない程度の熱いお湯を使います。次に乾いたタオ
ルでしみを拭き取ります。必要に応じて数回繰り返します。フェルト地は生地を
傷めないように乾いたままでブラシをあてます。

ポンプは清掃が必要です ポンプの真ん中でねじを外し、両方の部分を熱い水道水を入れた鍋に入れて最低
12時間漬けます。詳しい説明はここをクリックしてください。CLICK
その他の質問 弊社webサイト www.hi-float.com をご覧になるか、Eメールまたはお電話にて
お問い合わせください(Eメール: info@hi-float.com 、電話: (502)244-0984。
制限付き保証: ウルトラハイフロートとスーパーハイフロートは、指示に従って使用した場合に効果があります。
本保証を除いては、商品性、特定目的への適合性を含む、明示的または黙示的な一切の保証をいたしかねます。
HI-FLOAT CO., INC. 社は、購入後の製品の使用については一切の責任を負いかねます。購入者への賠償は、購
入価格分の金額の払い戻しに限られます。また、HI-FLOAT CO., INC. 社は、製品の元の購入価格を上回る付随
的損害、派生的損害について一切の責任を負いかねます。